プラセンタ注入でしわ、たるみと改善できるの?

美容整形で行われるプラセンタ注入について取り上げてみたいと思います。

 

プラセンタについて知らない方のために前置きしておきますと、プラセンタというのは胎盤のことで、この胎盤から抽出した成分、エキスのことも、プラセンタといっています。

 

プチ美容整形の注射をして若返る方法として、ボトックス注射やヒアルロン酸やコラーゲン注射などがしられていて、

 

目の下たるみや解消や、しわ、ホウレイセン、頬のたるみ、おでこのしわの解消につかわれていますが、プラセンタ注射も同じようなものです。

 

ただプラセンタの場合、ボトックス注射のように筋肉の動きを抑制したりする方法や、ヒアルロン酸やコラーゲン注射などのように肌の下から盛り上げるためだけの効果しかないものと違い、細胞レベルでの若返りが期待できる可能性があります。

 

肌の血行がよくなり、肌細胞を活性化させて、肌の細胞自体が若返ると、肌老化対策として期待されているので、他の方法よりもたるみやしわの解消に満足感が得られるかもしれませんね。

 

たたじ、1週間に1回から2回くらいのペースで3ヶ月間ぐらい継続して注射を打たなければならないという手間がかかりますね。

 

まあ手間がかかっても、法令線がすっきりしたり、目の下たるみが消えたらうれしいわけですが。

 

また人間の胎盤ではなく、豚の胎盤から抽出した物が使われるようですから副作用なども気になるところですね。